総量規制対象外審査

総量規制対象外の審査は厳しいのか?

総量規制対象外の審査は厳しいのか?

総量規制対象外の審査は厳しいの?

総量規制対象外のカードローンの審査は厳しいのか?これはキャッシング・カードローンを借りようと思った人の多くが思うことですが、総量規制対象外でなくとも、通常のフリーローンの審査でも借りる前には自分自身が借りれるかどうなのか?不安になる人は多いでしょう。

 

なぜなら、キャッシング・カードローンの審査にはまず、申込みすることが必要ですが、申込みするだけでもある程度の時間がかかり、審査にも時間が必要となることから、もし審査に通らなかった場合、また新たな借入先を探さなければならず、何より、申込みした情報は自分の信用情報に登録されているので、できる限り1回の申込みで借りたいと誰もが思っているはずです。

総量規制対象外の審査は甘くありません!

審査は甘くない!

総量規制対象外は銀行カードローンになりますので、総量規制対象外の審査とは、銀行カードローンの審査となります。

 

このことからも分かるように、あくまで銀行の審査となりますので、決して審査は甘くはないのです。しかしながら、昔の銀行のイメージほど審査が厳しいわけでもないのです。

 

確実に言えることは、消費者金融の審査で、年収3分の1オーバー以外の理由で断られた場合は、総量規制対象外へ申込みしたとしても借りられる可能性は低いでしょう。

 

なぜなら、銀行カードローンは必ず消費者金融やクレジット会社、信販会社などの貸金業者が保証会社となっており、融資を受ける条件として保証会社の保証を受けられることが絶対条件となっているからです。

総量規制対象外の審査に通過できない人
  • 今借りているキャッシングカードローンの返済を滞納している。
  • 信用情報で事故情報(延滞・債務整理・破産など)がある人。
  • 無職の人(専業主婦を除く)。
  • 保証会社の保証を受けられない人。

総量規制対象外の審査はまず保証会社の審査から

まずは保証会社の審査から

すなわち、総量規制対象外の審査とは、まず保証会社である消費者金融などの貸金業者の審査から始まり、保証会社の審査が通れば、銀行カードローンの審査となるのです。

 

そのことから、消費者金融で年収3分の1オーバーの理由以外で断られた場合は、まず保証会社の審査に通らない可能性が高いのです。

 

銀行カードローンは総量規制対象外の為、年収による規制はありません。その為、保証会社の貸金業者も銀行カードローンの審査であれば年収3分の1の条件が無いため、もし、年収1/3を超えている理由だけで、消費者金融から借りられなかったのであれば、銀行カードローンの保証会社の審査としては、通過する可能性があると言えるのです(可能性はありますが借りられるかは審査次第です)。

主な銀行カードローンの保証会社
  • オリックス銀行カードローンオリックス・クレジット(株)
  • 三菱東京UFJ銀行カードローンアコム
  • ジャパンネット銀行ネットキャッシングプロミス
  • みずほ銀行カードローンオリエントコーポレーション
  • 三井住友銀行カードローンプロミス
  • 楽天銀行カードローン楽天カード又はセディナ

保証会社の審査が通れば銀行カードローンの審査も通る?

保証会社審査OK

総量規制対象外の銀行カードローンの審査で重要なことは、保証会社の審査に通るかどうかです。

 

保証会社の貸金業者は銀行カードローンで利用者が返済不能や行方不明などの問題債権となった場合、銀行に対し保証会社から一括で代位弁済をすることになっています。

 

この為、銀行カードローンは保証会社が付くことで、貸し倒れのリスクはほとんど無くなるのです。もし、不良債権になっても保証会社から回収ができるので、銀行としては、保証会社が付かなければ融資をすることはまずありません。

 

保証会社から代位弁済を受けた後は、保証会社が利用者へ請求を行うことになり、利用者も返済は銀行では無く、保証会社の貸金業者へすることになるのです。

 

銀行は保証会社の保証がなければ貸付はしませんが、反対に言えば、保証会社の保証が付けば銀行はリスク無く融資ができることから、銀行カードローンの審査も通る可能性が非常に高くなるのです!

総量規制対象外の審査は厳しいのか?まとめ

総量規制対象外の審査は銀行カードローンの審査になるので、甘くは無い。今現在の借入を滞納している人や、信用情報に事故情報などがある人は借りられないが、特に問題が無い人であれば、属性が良くない場合でも、銀行は個人向け融資に積極化していることから、借りられる可能性は充分にあると言える。

 

銀行カードローンの審査は保証会社の審査に通るかとうかが、かなり重要なポイントで、保証会社の審査が通ったのであれば、銀行カードローンの審査も通る可能性が高いと言える。

 

総量規制対象外審査でおすすめはここ!

オリックス銀行カードローン
オリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローンは業界最低水準の低金利!金利3.0%〜17.8%で限度額は最高800万円と高額です。
限度額が高額なほど金利も低くなっており、他社の借り換えローンや、複数借入のおまとめローンまで幅広く利用することができます。そして、銀行カードローンでも最短即日審査+収入証明書は300万円まで不要!ローンカード発行後、即日融資も可能でオリックス銀行口座開設も必要ありません。当サイトおすすめNo.1です。
金利 限度額 審査時間
3.0%〜17.8% 最高800万円 最短即日審査可能!

利用手数料0円!提携ATM一覧

セブンイレブンATMローソンATMEnetイオン銀行ATMゆうちょ銀行ATM三井住友銀行ATM三菱東京UFJ銀行ATM

>>オリックス銀行カードローン公式サイトはこちら<<

新生銀行カードローン レイク
レイクは新生銀行が貸付する銀行カードローンとなりますので、年収3分の1の規制は無い、総量規制対象外の銀行カードローンとなります。
金利は4.5%〜18.0%で、レイクなら新規契約で30日間無利息か、借入の内5万円まで180日間無利息のどちらかのサービスが受けられます!レイクの最大の特徴は銀行カードローンでも最短即日審査・即日融資(振込もOK!)が可能な点です。年収3分の1規制が無い銀行カードローンで最短即日振込融資が受けられるのはレイクだけなんです!自分の銀行口座に即日振込希望ならレイクへ!100万円以下は収入証明書不要でOKです。
金利 限度額 審査時間
4.5%〜18.0% 最高500万円 申し込み完了画面に表示
※即日振込融資は、平日14時までにお申込みと必要書類の確認の完了が必要です。必要書類の確認が、平日14時以降になる場合は翌営業日のお振込みとなります。

利用手数料0円!提携ATM一覧

新生銀行ATMセブンイレブンATMローソンATMEnet

>>レイク公式サイトはこちら<<



ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME ランキング 即日融資 収入証明書不要 Q&A